July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

MKTSHOWER42x42 FMOT(第一の真実の瞬間)


FMOT(第一の真実の瞬間)
first moment of truth


FMOTとは、店舗で消費者は商品を見た最初の数秒でその商品を見定めているというインストア・マーチャンダイジング(ISM)の基本的な考え方。第1の真実の瞬間。目についた商品を手に取るまでの時間は3〜7秒程度といわれている。この時間内に消費者が認識し、見定めるための施策を考える。ただし、手に取っても購買するかどうかは別。実際に商品を買うタイミングを第2の真実の瞬間として、SMOT(SはSecondのS)と呼ぶ。ただし、来店前からすでに購買するものが決まっている消費者にはFMOTに特化した施策の効果は限定的である。そのため、消費者がいつ、どこで購買を決定する情報を得ているかを理解することが重要。


 

» read more

MKTSHOWER42x42 フランチャイズ方式


フランチャイズ方式
franchise system


フランチャイズ方式とは、コンビニのように店舗名使用権や商品、業務システム、経営ノウハウなどを本部(フランチャイザー)が加盟店(フランチャイザー)に提供し、ロイヤリティを徴収しチェーン展開する仕組み。本部は資本なくても短期間に成長可能。一方、店舗のコントロールは直営より弱くなる。本部と加盟店と来店する顧客の三方にとっての満足できる仕組みが必要。日本には1200以上のチェーンがある。


 

評価:
民谷 昌弘
ダイヤモンド社
¥ 1,728
(2013-05-31)

» read more
1
pagetop